ご予約はこちらにて

お金 と 時間 どちらが価値が価値があると思いますか?

 

こんにちは! 山本きしゅう (https://www.facebook.com)です♪
豊田市、三河上郷駅近くの JUNE美容室でスタイリストをしております。
STEP BONE CUT(小顔補正立体カット) マスター認定スタイリスト お客様の骨格を考えた上でデザインを提供しております♪

♪ショートボブ♪

Kishu_ojiさん(@kishu_662)がシェアした投稿 –

時間とお金。

 

時間とお金って 女性と男性のような関係ですよね(??)

よくツイッターや本など読むと本当にいいことが書いてあって色々な考え方が見れます
僕みたいな23歳まだまだ若造坊主が楽しみながらオーナークラスの方(超尊敬します)のつぶやきを見て本当に勉強になります
もしかしたら10年後にはセミナーなどなくなり動画やツイッターなどのウェブで在宅セミナーなどが主流になってくるかもしれませんね。。
わざわざ休みをなくしてところかまわずディーラーが持ってくるチラシにとにかく行く!!って時代はなくなり
YOUTUBEやHAIRSTUDYで動画セミナーを時間が空いた時に見て勉強する、またインスタグラムで生放送でカラーの考え方など教えてくれる美容師さんは探せば山ほどいます、
リアルタイムで質問して答えてくれるし顔合わせではないのでとても質問しやすいです。

僕もたくさんのバイトをしてたくさん怒られました
ホストの一日体験からお化け屋敷のお化け役までとにかくなんでもやりました
よく母親には1年と続かなかったので怒られていましたっけw

その時僕が考えていたのは、自分の時間を使ってお金を手に入れる(仕事ってそうですよね)

時間<お金 って感じの関係性。

例えば駅まで歩いて30分 で行くか

1000円払って タクシーを乗って10分で行くか

20分を1000円で買った と言うことになりますよね。

当時、1時間1000円で働いていたので 20分を 1000円で買うことは僕にはあり得なかったです

逆に20分を売って1000円儲けたという貧乏人な考えもありますよねw

 

この時まだまだ時間は腐る程あったので全然気にならなかったです
ですがセミナーやツイッター、またはセミナーで会ったオーナー方々、バイト先の社長
みなさん時間をお金で買うんですよね〜

僕が3000円3時間〜4時間で大阪まで夜行バスで行ったときも新幹線で1時間できたり
謎でした。

きしゅう くん

可愛かったですねw/say]

今もそう、時間とお金の関係性はまだ変わらないですがこれをお客様にあてはめてしまったらいけないですよね
僕が思う お金 と 時間 の価値観は他人と全く違います。

10〜20分くらいいいじゃん♪
だって僕の今の人生で10〜20分遅れて困ることはありません
急いでトイレに行きたい時だけです

ですが主婦さん、会社役員さん、とっても忙しいですよね
5分でも時間を節約をして仕事をしたかったり、家事をしたかったり
とっても時間を大切に使われていると思います。

その方々に僕がカラーしたとして塗布して30分放置して。。。。
僕のカラーのこだわりでこの薬剤は20分かけて塗布して
30分放置しないといい色でないんですよおおおおおおお!!!!

僕からしたらお客様のカラーをこだわりにこだわって考えて出した結論なかなかいい色のカラーが仕上がりました
けどそのお客様は、リピートありますかね?
きっとないですよね
なぜならお客様の仕上がりばかり重視してましたから、お客様の時間は全く重視しておりません。

きっとこれは、美容院のオーナースタイリスト様やトップスタイリスト様はわかっています
僕みたいなまだ若いスタイリストはお客様の時間は頭に入れないで仕上がり重視で仕事をしています
きっと もっと早くカットしろ!! 早く塗布しろ!! と言われたことがあると思いますが
その言葉は、僕のためではなく、お店の回転率のためだと思ってしまっていました。

でも実は、早くカット、カラー、時間意識は僕自身にお客様がつくかつかないか とっても大事なことでした。
もちろん仕上がりは完璧だとしてですよ?

ですからまだ僕には、トップスタイリスト並みに早くお客様を返す(カウンセリング込み)はできませんが
しっかり頭に入れて仕事をしていかないといけないですね。

 

 

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です